お金の知識

生涯のおこづかい

生涯賃金

 

数十年前サラリーマン(年昇給あり)

年収 = 月収 × 16カ月

※12カ月+ボーナス4カ月分

 

年代 平均月収 年収 10年収
20代 20万円 320万 3200万
30代 30万円 480万 4800万
40代 40万円 640万 6400万
50代 50万円 800万 8000万
60代 60万円 960万 9600万

 

生涯賃金:3億2000万円

良き時代であった、年功序列時代は、すでに終焉です。

 

 

現サラリーマン(年昇給あり)

年収 = 月収 × 16カ月

※12カ月+ボーナス4カ月。

 

年代 平均月収 年収 10年収
20代 20万円 320万 3200万
30代 30万円 480万 4800万
40代 30万円 480万 6400万
50代 40万円 640万 6400万
60代 40万円 640万 6400万

 

生涯賃金:2億5600万円

優秀なサラリーマンの場合です。

 

 

フリーター(年昇給なし)

年収 = 月収 × 12カ月

※12カ月+ボーナスなし。

 

年代 平均月収 年収 10年収
20代 25万円 300万 3000万
30代 25万円 300万 3000万
40代 20万円 240万 2400万
50代 15万円 180万 1800万
60代 10万円 120万 1200万

 

生涯賃金:1億1400万円

生涯を通して、ミリオネアになる計算です。

 

近年、日本経済は、

終身雇用や年功序列も過去のものとなり、

高所得と低所得の差が開くばかりです。

 

税金負担もさらに増え、

私たちの生活に打撃を与え続けています。

 

 

 

生活費

 

諸経費

たとえば、単身 20歳から70歳まで50年間の場合。

食 費:月3万円 ➡ 年36万円 ➡ 1800万円

通信費:月1万円 ➡ 年12万円 ➡ 600万円

光熱費:月1万円 ➡ 年12万円 ➡ 600万円

消耗品:月1万円 ➡ 年12万円 ➡ 600万円

衣服費:月1万円 ➡ 年12万円 ➡ 600万円

交通費:月1万円 ➡ 年12万円 ➡ 600万円

諸経費合計 ➡ 約4800万円

 

上記の数字は、

贅沢な生活ではなく、一般家庭の生活です。

 

しかも、単身独身の場合であり、

家族が増えれば増えるほど、出費は増加していきます。

 

 

人生の高額購入

マイホーム(家)

約4000万円以上(住宅ローン:1000万円)

 

マイカー(車)

約400万円 × 3回=1200万円(車検、税金:20万円 / 年 = 1000万円)

 

結婚費用

約300万円

 

子育て学費

1600万円 / 1人につき(公立:880万円。私立:約1億以上)

 

人生の高額所得:約9100万円

こちらも、一般家庭の場合です。

 

 

生涯支出

諸経費 +人生の高額購入 = 1億3900万円

 

 

生涯賃金

数十年前サラリーマン:3億2000万円

現代サラリーマン:2億5600万円

フリーター:1億1400万円

 

 

おこづかい

 

 

 

現代サラリーマン

年収:2億5600万円

おこづかい:1億1700万円

※良い企業の場合。

 

 

 フリーター

年収:1億1400万円

おこづかい:-2500万円

 

「いい家に住みたい」

「いい車に乗りたい」

「幸せな家庭を築きたい」

「子供をたくさん産みたい」

など、大きな理想の夢は、叶えるのが困難な時代です…。

 

有名大学、有名大企業など、

生涯2億円以上稼ぐ優秀サラリーマン以外、

生涯の高額購入は諦めなければなりません。

 

 

まとめ

上記計算は、かなりざっくりです。

医療費、介護費用などは、含んでません。

 

そのため、いつ発生するか分からず、

大きなリスクを抱えているのが現状です。

 

現在の収入や支出、貯金などを見直し、

将来設計を構築することが大事です。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。