お金の知識

インドのミリオネア人口 2016

インドの富裕層増加

Credit Suisse Research Instituteが実施した世界の富に関する調査報告書によると、2016年のインドにおけるミリオネア人口(資産総額100万ドル超の富裕層)は、17万8,000人であった。これらのミリオネアが保有する富の総額は、9,730億ドル(約107兆300億円)に到達した。ミリオネア人口は前年と比べてほぼ横ばいの数となったが、ミリオネアの内、純資産額が5,000万ドルを上回る超富裕層(UHNW)の数は年々増加しており、前年と比べ5.2%増の2,260人に到達した。インドのミリオネア人口は、2021年までに9.5%増加し28万人に達すると予測されている。驚異的なインド大国!ミリオネア人口が増加することによって、次の段階ビリオネアも増加すると思われます。

 

未知数のトリリオネア

今はもう懐かしいクイズミリオネアですが、「ミリオネア」という言葉が出てきてのは数年前です。近年では、「ビリオネア」という言葉も浸透してきました。「ミリオネア」「ビリオネア」の次の単位をご存知でしょうか。※1ドル=100円の場合。

thousand:10 × 3乗 = 1,000ドル = 約10万円

million:10 × 6乗 = 1,000,000ドル = 約1億円

billion:10 × 9乗 = 1,000,000,000ドル = 約1,000億円

trillion:10 × 12乗 = 1,000,000,000,000ドル= 約1,000,000億円= 約100兆円

現在、フォーブス誌では、1000億円以上の億万長者を記載。昔は、億単位が主流でしたが、今では、兆単位は当たり前です。いずれ100兆円(トリリオネア)単位が主流になる日も近いかもしれません。

 

目標

投資をする上で、ぜひ目指したいトリリオネア

〔30代〕長期投資に集中する。

〔40代〕経済的自由を手に入れる。

〔50代〕世界中を旅する。

〔60代〕社会貢献する。

〔70代〕宇宙を旅する。

・倹約、節約に徹する。

・家族を一番大切にする。

・経済的に自由になる。

・フォーブス誌に名前を飾る。

・世界中に学校をつくる。

・世界に役立つサービスを発明する。

・全資産、社会貢献する。

 年 運用利回り[20%]
2017 400万
2018 600万
2019 840万
2020 1,128万
2021 1,474万
2022 1,888万
2023 2,386万
2024 2,983万
2025 3,700万
2026 4,560万
2027 5,592万
2028 6,830万
2029 8,316万
2030 10,099万

投資額400万円からスタート。運用利回り20%を目指し、日々精進あるのみ。目標設定をすると、ゴール地点が分かりやすいため、ぜひ作成することをおすすめします。

 

金融用語・意味

ミリオネアとは、百万長者。大金持ち。“1 millionミリオン) = 1,000,000(100)” から 派生した語。

ビリオネアとは、億万長者。“1 billion(ビリオン、西洋の命数法を参照)= 1,000,000,000”(10)から派生した語。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。